オンボーディング

【翻訳】ユーザーの行動変容のためのFogg行動モデルの実用化(Anders Toxboe, UI Patterns, 2019)

ui-patterns.com BJ Foggについて BJ Foggは行動科学者であり、カリフォルニア州スタンフォード大学の行動デザイン研究所(旧パースィブテクノロジー研究所 - Captology)の創設者です。Foggは、2000年代初頭から行動変容の分野を研究しています。BJ Foggは…

【翻訳】"ユーザー教育 "なんかやめて、 "プロダクト教育 "を取り戻そう

From “user education” to “product education” | Krystal Higgins 商品開発の世界で使われる言葉で、以前にも使ったことがあると思いつつも、思わず唸ってしまう言葉があります。ユーザーのオンボーディングに少しでも触れるような体験を手がけるなら、避け…

【翻訳】SaaSのオンボーディング:計画から実行まで

adamfard.com ユーザーや市場の調査、デザイン、開発、マーケティングなど、多くのことを正しく理解する必要があります。しかし、残念ながら、これらのことがすべてうまくいっても、オンボーディングエクスペリエンスが十分に考慮されていなければ、必ずしも…